ダイヤモンド筑波山

母子島にダイヤモンドの時期がきました、
筑波山頂から太陽が出る瞬間、まるでダイヤモンドが光り輝くような光彩が見えるダイヤモンド筑波、
撮影チャンスは、2月14日前後と10月28日前後の年2回だけ。
貴重な瞬間を撮影するため、毎年何百人というたくさんの人が訪れます。
特に2月は、空気が澄んでいて水面も穏やかなので、ダイヤモンド筑波が水面にも映り、
ロマンチックな「ダブルダイヤモンド筑波」になることも、
2月14日(水曜日)首都高入り口封鎖のトラブルがありましたが、
白む頃、現地に到着、ガードマンに誘導され臨時駐車場に、
物凄い車の数、100台・200名以上はいるでしょう、
屋台までも出て、賑わいを見せていた、
これでは場所の確保が難題、あちこちで、小競り合いがあったらしい、
そのため、誰もいない田圃での撮影です、
d0175022_11435681.jpg
d0175022_11442011.jpg
d0175022_11443513.jpg
d0175022_11444936.jpg

[PR]
by yuusyok | 2018-02-15 11:47 | 四 季

撮影旅の写真を載せています。


by yuusyok