ひこうきの丘

今年(平成28年)になって新しくできた、大きなハートのある、新しい飛行機見物スポット「ひこうきの丘」、
成田空港A滑走路南側の延長線上にあるため、迫力ある離着陸シーンを見ることが出来ます、
8時30分現場に着くも、体感温度40度近い暑さ、日陰なし無風状態体の中、A滑走路に次々と降りて来る臨場感あふれる航空機音、
成田空港は、関東地方の気象特性である夏の高気圧の勢力下において、南側から吹くことが多くなることや、
冬の季節風が北側や北西側から吹くことが多くなるということから、
成田空港の2本の滑走路は南北方向にまったく同じ方向で設置されている、
9時を過ぎると、まったく降りてこない、土地のおじさんは良くご存知で、今度は離陸だよと教えてくれた、
それでは、飛び上がるシーンをと「さくらの丘公園」へ移動、離陸地点は遠い、飛行機が暑さで陽炎の中に浮かびあっている、
離陸地点の少しでも近くにと思い、三里塚さくらの丘へ移動、しかし思惑通りにはいかず4000mのA滑走路は長い、
そのうち、風向きが変わったのか「さくらの丘公園」方向から離陸、いそいで「さくらの丘公園」に戻る、
結局この日は2往復、「さくらの丘公園」「ひこうきの丘」どちらも離着陸する飛行機を観る事が出来る場所です。
d0175022_17352773.jpg
d0175022_17352791.jpg
d0175022_17373552.jpg
d0175022_17352720.jpg
d0175022_17352749.jpg
d0175022_17373523.jpg

[PR]
by yuusyok | 2016-08-05 17:43 | 四 季

撮影旅の写真を載せています。


by yuusyok