浜離宮へ

今日の散歩は気分を変えて、浅草から船で浜離宮へ、見事な松を眺めながら歩くこと9千歩、
後は、築地場外市場でグルメを味わう、
築地場外市場、小さな店舗が密集した狭い路地に、連日、人が歩けなくなるほどたくさんの観光客が訪れる、
そんな、観光客の一番の目的は築地ならではのグルメを味わうことではないでしょうか。
d0175022_20363397.jpg
d0175022_20362193.jpg
d0175022_20360751.jpg
d0175022_20355322.jpg



[PR]
# by yuusyok | 2018-11-02 20:37 | 四 季

星空

伊香保温泉で撮影しましたが失敗でした、夕食前にセットして、夕食後カラオケを楽しんだあと、カメラを点検してみると100枚でストップしていて、Nikon D7100の連写は100枚でストップなんですね、再度、シャッターを切りましたので、画像のような結果となりました。
d0175022_19104778.jpg

[PR]
# by yuusyok | 2018-10-27 19:13 | 四 季

日光の紅葉

朝晩の冷え込みによって、山々が赤や黄色に色づく秋がやってきました。この時季だけの、鮮やかな紅葉を愛でるため、奥日光へとドライブ、今年は天候不順で、このひも曇り一時晴れ、鮮にかけ残念でした。
d0175022_19011206.jpg
d0175022_18560627.jpg
d0175022_18554609.jpg
d0175022_18552962.jpg
d0175022_18550278.jpg
d0175022_18544386.jpg

[PR]
# by yuusyok | 2018-10-15 18:56 | 四 季

湯西川湖の水没林

鬼怒川上流のダム群の一つとして2012年に完成した湯西川ダム。それによって湯西川の下流域の集落と山林が水没した。今では、湯西川ダム湖の貯水率によって見え隠れする白くなった立ち枯れの木が面影を残すのみである。雲間から差し込む光が湖面に色彩豊かに表現してくれる、湯西川ダム湖の貯水率が73%と多かったので、水没林が半分くらしか湖面に現れていなかったので、構図的には物足りなさを感じてが、特異な景観を見ることが出来た。
d0175022_21091984.jpg
d0175022_21091137.jpg
d0175022_21085957.jpg
d0175022_21084928.jpg
d0175022_21083868.jpg
d0175022_21082703.jpg
d0175022_21081198.jpg
d0175022_21075684.jpg

[PR]
# by yuusyok | 2018-10-12 21:10 | 四 季

子安浜

第一京浜の南側一帯に子安浜という場所がある、
古い木造家屋が密集する路地が広がり、戦後の風景にも見える
水上に家屋の足場が組まれ、水面に半分せり出すように軒を連ねている、
バラック家屋? トタンと木材で造られた家が、
岸壁に寄りかかるようにずらりと並んで建っている、ここが「子安浜」だ、
漁業権を必要としないアナゴ漁中心。現在の景観は数十年はほとんど変化なし。
d0175022_19413249.jpg
d0175022_19345574.jpg
d0175022_19343643.jpg
d0175022_19342101.jpg
d0175022_19341028.jpg





[PR]
# by yuusyok | 2018-10-08 11:32 | 四 季

小貝川ふれあい公園

今年の夏は猛暑になり、コスモス畑の手入れが思うようにならず、雑草がはびこり、コスモスが疎らで、思い描いていた筑波山とコスモスは迫力に欠ける写真となった。
d0175022_19591515.jpg
d0175022_19572836.jpg
d0175022_19574931.jpg
d0175022_19582339.jpg
d0175022_19585487.jpg
d0175022_19565909.jpg
d0175022_19593218.jpg

[PR]
# by yuusyok | 2018-09-12 20:00 | 四 季

セミの羽化

セミは一生のうちで羽化のときが一番美しいと言われています、幼虫は地中にアブラゼミで3~4年潜っており、ほとんどのセミは夕方に地上に出てきて、日没と同時に羽化を始めます、幼虫のセミは無防備なため日中だとスズメバチや蟻などに襲われるため、夜に脱皮を行うそうです、夜の間に羽を伸ばし、夜明けと共に飛び立ちます、成虫なると1~2週間鳴き続けて一生を終わります。
d0175022_19220907.jpg
d0175022_19222613.jpg
d0175022_19224466.jpg
d0175022_19230593.jpg
d0175022_19235614.jpg
d0175022_19231765.jpg

[PR]
# by yuusyok | 2018-07-28 19:26 | 四 季

吉川のサギ2018

外敵からひなを守るため、コロニーと呼ばれる集団繁殖地で子育てしており、
3月下旬から、子育ての準備にかかる親鳥の動きが見られるようになった、
以前作られた巣をそのまま使ったり、古い巣を小枝などで補強したりするケースもあり、
今は忙しく親鳥が巣の上を飛び交う姿が見られる。
早いもので4月終わりごろに産卵が始まる。5月に入ると活発になり、
6月上旬にひながかえり、子育ては7月ごろまで続くとされる。
サギ類は集団繁殖地(コロニー)を作って繁殖を行いますが、
昨今は里山などの樹林地においても宅地開発などが進み、
営巣に適した場所が少なくなったためか、
住宅に近接している樹林地などにコロニーが形成されることがあります、
数十羽~数百羽が集中して繁殖し、一斉に子育てをしますので、
エサをねだるヒナの声などがうるさく感じられることがあります。
サギ類は、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の法律により、
許可なく捕獲することは出来ません。
d0175022_19523553.jpg
d0175022_19525942.jpg
d0175022_19540140.jpg
d0175022_19533046.jpg
d0175022_19544121.jpg
d0175022_19545921.jpg
d0175022_19552216.jpg
d0175022_19554407.jpg
d0175022_19560707.jpg
d0175022_19571013.jpg

[PR]
# by yuusyok | 2018-06-23 19:57 | 四 季

大船フラーワセンターで

6月に入り、アジサイの季節がやってきました、突然の雨に濡れたりして気分が沈んでしまいそうになりますが、
色鮮やかなアジサイが咲くのを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか、
鎌倉のアジサイの名所は大変な混雑の様子、特に、アジサイ寺で有名な明月院は入園するのに長蛇の列だそうで、
例年より10日ほど開花が早く、ここ、大船フラーワセンターはアジサイの株も少ないので心配したが、
入園者は疎らで、のんびりと撮影が出来た、息を吹きかけたり、玉ボケを作ったりして撮影したが、やはり図鑑だ。
d0175022_20395915.jpg
d0175022_20390192.jpg
d0175022_20392366.jpg
d0175022_20374021.jpg
d0175022_20394578.jpg
d0175022_20380774.jpg
d0175022_20382374.jpg
d0175022_20384424.jpg


[PR]
# by yuusyok | 2018-06-17 20:45 | 四 季

吉川のサギ

白鷺の魅力は飾りばねや、離陸、着地時は翼を大きく広げ優雅に飛姿します、5月中旬、吉川町のコロニーで今期もたくさんのサギが営巣の準備の中、竹林全体で場所取りで争いが起きている、夜明けと共に、川に流れて来る小枝や、近くの畑や林で小枝をくわえ巣作りに励む、営々と小枝をくわえて来る隣の住人の巣から、チャッカリ小枝を自分のものにする不届き者もいる、
d0175022_12464774.jpg
d0175022_12463488.jpg
d0175022_12461229.jpg
d0175022_12454554.jpg
d0175022_12455727.jpg
d0175022_12462305.jpg
d0175022_12452629.jpg

[PR]
# by yuusyok | 2018-06-08 12:48 | 四 季

撮影旅の写真を載せています。


by yuusyok